共用サーバー,専用サーバー,セキュアサーバー,ハウジングサービス等,レンタルサーバー(ホスティング)とデータセンターサービスはメディアウォーズへ

HOME > お知らせ一覧 > お知らせ 詳細

お知らせ 詳細

2010/06/16

「FTPアクセス制限機能」開始のお知らせ

メディアウォーズ、セキュリティ向上の第一弾として、
レンタルサーバーサービスにおいてFTPアクセス制限サービスを開始
~Gumblarウィルス感染によるFTPパスワード漏洩時の有効な対策手段として~


株式会社メディアウォーズ(本社:京都府下京区、代表取締役社長 今井 寿人、以下メディアウォーズ)は、2010年6月16日(水)からFTPアクセスを特定の接続元IPアドレスで制限できるFTPアクセス制限サービスを同社が提供しているレンタルサーバーサービスに標準機能として開始いたしました。

■FTPアクセス制限機能について
昨今、ウイルス「Gumblar(ガンブラー)」の感染が拡大し続けておリ、その被害の規模も様々なニュースで取り上げられるほどになっています。

Gumblarは感染したパソコンのFTPアカウントのログイン情報を盗み、悪意のあるスクリプトコードを仕込みます。この挙動により、そのWebサイトを閲覧するパソコンも同様にGumblarに感染し、さらに被害を広げてゆく可能性があります。

メディアウォーズではFTPアクセス制限サービスをサーバーのコントロールパネルに追加することによりGumblarによる被害対策を実施いたします。

FTPアクセス制限サービスを使用すると、事前に設定した接続元IPアドレス以外からのFTPアクセスが不可能になります。これにより万一コンピューターウイルスなどが原因でFTPパスワードが漏えいした場合でも、サーバー内に収容されたお客様のコンテンツを不正なアクセスから防御することができます。

なお、FTPアクセス制限サービスは全サービスプランにて無償でご利用いただけます。

※FTPアクセス制限サービスに関する情報はこちらをご覧ください。
※FTPアクセス制限サービスの設定方法に関する情報はこちらをご覧ください。


■対象プラン
 ●専用型レンタルサーバー
  N-605E、N-610E、N-620E、N-630E、H-620E、H-630E
 ●共用型レンタルサーバー
  ECO-10、ECO-20、ECO-30、ECO-10S、ECO-10SE

■サービス仕様
 ●料金
  標準機能につき無料
 ●設定メニュー
  コントロールパネル「FTPマルチアカウント」
 ●設定方法
  ・ FTPアカウント毎に接続許可IPアドレスを最大5つまで設定可能。
  ・ セキュリティ上、ワイルドカードや範囲指定による登録は行えません。

■提供開始日
 2010年6月16日(水)

【報道発表資料】
プレスリリース[PDF]

 

まずは、お問合せください。 弊社営業よりご案内差し上げます。

電話でのお問合せは0120-307-002

電子メールでのお問合せはinfo@mediawars.ne.jp